2018年2月1日木曜日

ワールドリーグのランドマーク色変更について

ワールドリーグのランドマークの色のうちRED(255,0,0)の色が
ボールとの区別が難しいので、色変更を行います。

REDはダークレッドに変更します。
具体的な色指定は現時点ではできませんが、
およそ(140,0,0)に近い色になる予定です。

2018年1月22日月曜日

質問フォームからの問い合わせへの回答

本文:
「サッカールールに関する質問等の受付窓口へ頂いた質問への回答を掲載します。

---------------------------------------------
質問:
"マルチプルディフェンスは試合に大きな影響を与えるとき発生するとありますが、どういうことかわかりません。 例えば、ディフェンス側のロボットがボールを追ってペナルティエリアに2台入った時にマルチプルディフェンスが発生するのですか?"
----------------------------------------------
回答:
マルチプルディフェンスの目的は、ロボットの積極的なゲーム参加を促すことにあります。決して、守備を行うロボットを常に1台に制限するためのものではありません。

現在のゴール幅とロボットサイズ規定においては、ゴール前に2台のディフェンスロボットが並んだ場合、ボールをゴールに入れる難易度は、そうでないときと比べ非常に高くなると言えます。
よって、2台のロボットをペナルティエリア付近に長時間配置し続けるような戦略は、ゲームを膠着させる可能性が高く、積極的にボールに関わることを求めるルールの趣旨に反します。
マルチプルディフェンスは、ゴール前にディフェンスロボットが集中し続けることによって生じるゲームの膠着を解消するとともに、ルールの趣旨に反する戦略を防止するためのルールです。

いくつかのシーンの例を挙げ、それがマルチプルディフェンスとなるか否かを逐次判定することはできません。
それはマルチプルディフェンスが「”試合”に大きな影響を与えていると判断されたとき」に適用されるものであって、「特定のワンプレイで2台のディフェンスロボットがペナルティエリアにいることが、ボールがゴールに入るかどうかを左右するとき」に適用されるものではないからです。

そして、ディフェンス側ロボットの振る舞いが、試合に大きな影響を与えているかどうかを判断するのは主審です。
主審が、ディフェンス側ロボット2台が要件を満たすゴール前に(理由は何であれ)留まっていることでゲームが膠着している等で、試合に大きな影響があると判断した場合には、マルチプルディフェンスが適用されるでしょう。

質問文中で挙げていただいた、「ディフェンス側のロボットがボールを追ってペナルティエリアに2台入ったとき」についても、例えばそれが単発で発生しただけであれば、マルチプルディフェンスになる可能性はかなり低いでしょう。
しかし、同じような動作が繰り返されるなど試合が膠着状態にあると言えるような状態であれば、マルチプルディフェンスとなる可能性も高くなります。
もし主審の判定に疑問がある場合は、選手は主審に判定理由を確認することができますので活用してください。

また本回答はロボカップジュニアジャパンのサッカー技術委員会の見解となります。国際委員会の見解は異なる可能性もありますので、気になる場合は国際フォーラムでお尋ねください。
----------------------------------------------------

頂いた質問への回答は随時本記事に追記します。

2017年10月21日土曜日

2018ジャパンオープンのルールについて

2018ジャパンオープンでのワールドリーグのルールを掲載します。
これは2017世界大会の日本語版になります。

電池ルールについては後日発表になりますので、お待ちください。

ビギナーズについては、昨年の中津川大会と同じルールになります。

2017年7月25日火曜日

次回ジャパンオープンの使用ボールについて

次回ジャパンオープンでの使用ボールは、2017国際ルールで示されているルールを適用する。
すなわち、オープンはオレンジボールを使用し、ライトウェイトおよびビギナーズは従来のIRボールを使用する。

2017年4月10日月曜日

2017年3月23日木曜日

ぎふ・中津川大会参加チームへの注意事項等

大会参加チームへの注意事項等をまとめます。
よく読んで理解し、大会に望んでください。

【全般】
◯チームに対するイエローカード2枚もしくはレッドカード1枚が出た時点で、大会から失格となります。試合はできますが、順位からは除外されます。

◯会場で、メンターや保護者から指示・指導を受けてはいけません。カードの対象となります。メンターや保護者が一方的に指示を出した場合にもカードの対象となりますので注意してください。

◯半田こては必ず半田コーナーで使用してください。その他、周囲のチームに危険があったり、テーブルを傷つける可能性があると判断できる作業についても半田コーナーを活用してください。

◯会場内で走ってはいけません。カードの対象となります。

◯24日の車検時にスイス式トーナメントの組み合わせ抽選を行います。17時までに抽選を行わなかったチームは、運営側でくじを引きますのでご了承ください。

【試合】
◯試合時間は、前半4分、ハーフタイム3分、後半4分です。ハーフタイムが短いのでコート脇のリペアテーブルを上手く活用してください。

◯故障及びアウトオブバウンズ等のファウルによる退場の時間は20秒です。各コートのキッチンタイマーで、キャプテンもしくはチームメンバーが管理してください。

◯故障したロボットの修理は、半田が必要等やむを得ない場合を除き、コート脇のリペアテーブルで行ってください。

◯審判の裁定について質問することはできますが、抗議を行うことはできません。主審の判断が最終決定です。

【車検】
◯車検は調整日の24日を含め毎日あります。毎日車検を受けてください。

◯車検に合格していないロボットは、コートでの調整および試合への参加ができません。

◯車検は毎年大変に混雑します。早めに車検を受けるようにしてください。

◯試合日に車検が混雑した場合、直近の試合に出場するチームを優先することがあります。

◯ライトウェイトリーグ、オープンリーグでは、トップマーカの取り付けられないロボットは車検に合格できません。

◯リチウム系充電池を使用しているチームは、サッカーの車検の前に、大会本部が実施する電池検査に通過している必要があります。

◯安全性を重視し、厳しく車検を実施します。露出しているアルミ部材が切りっぱなし等も修正の対象になります。またソレノイドキッカーが鋭利で、ボールを傷つけないかも確認します。

◯バッテリーはロボット内で動かないように固定されているか確認します。また、衝撃による負荷分散のために、点による固定よりも面による固定の方が望ましいです。

ぎふ・中津川大会のスケジュール

ぎふ・中津川大会の詳細スケジュールをお知らせします。
なお、当日の状況によっては変更となる可能性があります。

変則スイス式トーナメントを2日間にわたって実施します。
全てのチームが25日、26日両日に試合があります。

24日(金)
選手受付:14:00~16:00
車検:14:15~18:00
調整:14:00~18:00
キャプテンミーティング:17:00
閉場:18:00
※車検に通過しないとコートでの調整はできません。
リチウム系充電池使用チームは車検の前に電池検査を受ける必要があります。
※車検時にスイス式トーナメントの組み合わせ抽選を行います。(17時まで)
24日に受付を行ったチームは必ずキャプテンミーティングに参加してください。

25日(土)
選手受付:8:00~9:30
車検:8:00~11:45
キャプテンミーティング:9:15
開会式:10:00~10:30
競技:11:00~17:50
              <ラウンド111:00 / 11:15 / 11:30 / 11:45
              <ラウンド212:10 / 12:25 / 12:40 / 12:55
              <ラウンド313:20 / 13:35 / 13:50 / 14:05
              <ラウンド414:30 / 14:45 / 15:00 / 15:15
              <ラウンド515:40 / 15:55 / 16:10 / 16:25
              <ラウンド616:50 / 17:05 / 17:20 / 17:35
懇親会:18:00~
閉場:20:00
24日に車検を通過したチームも再度車検に通過する必要があります。
※ロボットに変更を加えた場合は再度車検が必要です。再車検は上記の時間外でも実施します。
※開会式の間は車検を実施しません。
※キャプテンミーティングには必ず参加してください。

26日(日)
車検:8:00~10:15
キャプテンミーティング:8:45
競技:9:30~14:00
              <ラウンド79:30 / 9:45 / 10:00 / 10:15
              <ラウンド810:40 / 10:55 / 11:10 / 11:25
              <ラウンド911:50 / 12:05 / 12:20 / 12:35
              <ラウンド1013:00 / 13:15 / 13:30 / 13:45
閉会式:15:30~
24,25日に車検を通過したチームも再度車検に通過する必要があります。
※キャプテンミーティングには必ず参加してください。